2010年04月23日

夜間、事務所の金庫やパソコンに泥棒が近づくと警報ブザーを鳴らして威嚇したい。



赤外線センサー(モーションセンサー)

監視エリア内で人間や動物などの温度差を持つものが動き回ると
センサーが感知し警報機本体に無線送信(発信器内蔵)します。

事務所内の金庫やパソコンなど、
貴重なものを赤外線で照らすように設置します。
赤外線のエリアに人が入ると警報が作動します。

センサーの電源は電池駆動です。
警報機本体までの配線工事は要りません。
警報機本体との通信距離は平均10〜18mです。





無線通報




警報機本体(屋内)
防犯センサーが作動すると110dB警報音を発します。
外にも響くような強烈な音量です。




無線式フラッシュブザー

警報機本体の作動と同時に、事務所の外でも警報ブザーを作動させることもできます。
侵入者を威嚇しながら、周囲に異常事態を報せます。

光と音で威嚇する無線式のフラッシュブザーです。
センサーが感知した時、警報機本体と同時に点滅、ブザー音を発します。
防滴構造。

外から見えやすい位置に設置することで、
光とブザー音でご近所に異常を報せることができます。
防犯効果は抜群です。小型異常履歴ランプ付き。
ブザー音は100dB、3分間。
電源は家庭用コンセント(AC100V)です。
付属のネジ2本で簡単に設置できます。




事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
警備料無し、事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム


posted by wirelesssecuritysystem at 10:07| 防犯センサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする