2010年04月12日

金属の鍵の替わりに機械警備システムのON/OFFリモコンで入室管理を

事務所や店舗などの場合、従業員の方の転勤や退職のある度に、
通用口などの鍵の交換がたいへんになります。

また、通常の金属の鍵ですと、長年、社員に出入りがある度に複製されて、コピーされた鍵が外部に出回る可能性があります。

警備装置のON/OFF操作リモコンは、登録抹消モードで簡単に操作を無効にできます。

ON/OFF操作リモコンのIDを警報機本体から一括してすべて抹消し、残ったお手元のリモコンを、改めて本体に再登録すると、もし紛失などで見あたらなくなったリモコンを持った人が操作しようとしても認識しなくなります。



事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
警備料無し、事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
posted by wirelesssecuritysystem at 17:03| 製品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする